京都西陣織

平安時代から脈々と受け継がれてきた京都西陣織。その品質は海外からも高く評価されています。 その西陣織で作られた干支の装飾裂は、縁起物として古来より親しまれて参りました。

自分の生まれ年の干支を自身の守護布として使うもよし。またその年の干支を家庭や職場の守護布として飾るのもよし。

そろそろお正月の準備に取り掛かるのもいいかもしれませんね!!

詳しくはコチラ↓

染都織陣 干支装飾裂『戌』【名画ドットネット】
posted by まるちゃん at 19:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | インテリア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9145079

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。