美味しく取ってきれいになる「はちみつゆず茶」

ゆずの皮や実をはちみつに漬け込んだものを、お湯に溶かして飲むのが「ゆず茶」。
ゆずのすがすがしい香りと、はちみつのまろやかな甘みで大人気。
特に寒い時期に飲むホットゆず茶は最高です。

ゆずにはレモン5個分のビタミンC、クエン酸、カリウム、カルシウムなど栄養をたっぷり含んでいます。

血行を促進し、発汗を促すので熱を下げ、のどの炎症を抑えて咳をしずめる効能があるとか。
これからの季節にはぴったりの飲み物ですね。

美味しくて、健康に良くて、美容にも良い。。。
三拍子そろったオススメ品です。

詳しくはコチラ↓

韓国の最高級ゆずを使用♪はちみつゆず茶 3個セット【TAMAKO倶楽部〜生活雑貨・アイデア商品館〜】
冬はお湯に溶かしてホットで、夏は冷水に溶かしてアイスで。
ヨーグルトソースとして、トーストやパンケーキにジャムとして塗ったり、味噌にとかせば、ゆず味噌が簡単に出来上がります。

大根やこんにゃくの田楽や熱々のおでんにかけると高級な料理に早がわり。
その他スペアリブや豚肉を漬け込んで焼いたり、酢豚に使ったりと調味料としても万能です。


ゆず茶の本場韓国産のゆずを使用しました。しかも1年に10日しか収穫されない最高級品です。

栄養分析表
エネルギー 48.8kcal
たんぱく質 106mg
脂質 66mg
炭水化物 11.9
ナトリウム 11.6mg
カルシウム 4.1mg
鉄分 0.19mg
ビタミンC 94mg
クエン酸 232mg


posted by まるちゃん at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/9265561

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。